肌きら

美容専門ライター集団が美容に関する情報を徹底検証し、皆様に役に立つ情報をわかりやすくお伝えいたします

性の悩み

セックスでイク演技をする方法

更新日:

彼とのセックスのときにイク演技をする女性は意外と多いようです。演技といっても、彼が下手だから仕方なく演技をしているという場合だけでなく、彼とのセックスの雰囲気を盛り上げるために演技をする場合も多いようです。うまくセックスでイク演技をする方法を心得ておきましょう。

イク演技をするタイミングを考えよう

イク演技はどのような演技をするのかということも大切ですが、そのタイミングも非常に大切です。演技を行うタイミングによって、男性の盛り上がり方が変わってきます。仕方なく演技する場合であれば多少やる気がなくても仕方ない部分がありますが、相手を喜ばせたいという場合には絶妙のタイミングでイケるようにするとよいでしょう。

男性のピストン運動のペースに合わせよう

男性はAVなどをみてセックスの研究をしているはずです。ですから、セックスをすれば女性はイクものだという固定観念があります。最も良いタイミングでイクことができるのは、男性が絶頂に達した瞬間です。男性が絶頂に達するまでには徐々にピストン運動が激しくなっていく傾向があるため、ピストン運動のペースやリズムに合わせて演技を大きくしていくと良いでしょう。

男性が絶頂に達するタイミングに合わせよう

男性が絶頂を迎える瞬間にイク(演技をする)ことができれば、男性は非常に満足感と充足感を覚えること間違いなしです。もちろん、演技をした自分自身も「二人で最高のセックスができた」という満足感を得られるでしょう。

女性がイク演技をする理由とは

女性がイク演技をする理由は3点あります。一つは「協力してセックスを楽しみたい」という場合。もう一つは「男性にセックスを楽しんでもらいたい」という場合。この2つの場合には、イク演技が「演技」だったとしても、非常にポジティブな意味を持ちます。

男性のセックスが下手だった場合には

ですが、「男性のセックスが下手で、仕方なく演技をしている」という場合もあります。男性のセックスが下手だった場合には、セックスの度に演技をしていると最後にはセックスそのものが苦痛になってくる場合があります。どう触ってほしいのか、どう動いてほしいのかなどをしっかりと伝えることも大切なことなのです。

表情と声はどうすればよい?

イク演技をするときには、表情や声も重要です。無表情ではバレバレですし、声もリアリティを感じさせるには非常に大切です。

目は細めるかギュッとつむる

感じているときには自然と目が細くなるか、イク瞬間にギュッとつむってしまう事が多いようです。AVなどでは白目を向いている場合などもありますが、やりすぎると男性から引かれてしまいますので程々にしておいたほうが良いでしょう。

本当にイクときには声がつまる

AVなどでは絶頂に達するまでにだんだん声が大きくなっていく事が多いようです。ですが、実際にイッたことのある女性の体験談では「AVみたいに『イク―!!』という声は出ない」という声が非常に多いです。イク瞬間には声が詰まって叫び声などは出ない、というのが本当のようです。リアリティを出すために、わざとらしく声を出さないように気をつけましょう。

ギュッとする

イク演技をする場合「ギュッとする」というのがポイントになります。

シーツや枕をギュッと握りしめる

イク瞬間には全身に力が入ると言いますが、特につま先や手の先などに力がはいることが多いようです。シーツをギュッと握りしめたり、枕をギュッと掴んだりすると、イッているという雰囲気が出せるので良いでしょう。

彼にギュッと抱きつくのもアリ

正常位でのセックスの場合、男性があなたの方に体を預けている場合があります。そういう場合には彼に抱きつき、イク瞬間にギュッと力を入れて抱きしめるというのもアリでしょう。傷がつかない程度に背中に爪を立てるようなアクションも、男性にイッたと思わせるには十分な効果があります。

体に力を入れる

AVなどであるように、イッた瞬間に全身を痙攣させるようなイキ方というのはそれほど多くありません。ですがイク瞬間には力が入ってしまうものです。全身に力を入れるよりもつま先にグッと力を入れたり、背筋を少し反るように力を入れたりすると、それっぽくなります。また、イク演技の達人の中には膣内をリズミカルに動かすという人もいるようです。そこまでされたら、男性はイッたのだと本気で信じてしまいますね。

終わったあとには荒い息づかいで

男性は射精すると、200mを全力ダッシュしたのと同じくらい体力を使っていると言われています。ですから、男性がイッたあとにはハァハァという息づかいになり、中にはぐったりしてしまう人もいます。女性もイッた演技をした後には男性と同じようにハァハァという荒い息づかいにして、ぐったりと力を使い果たしたようにすると良いでしょう。

イク演技の練習をするには?

イク演技をしようとしても、いざセックスの本番にいきなり上手に演技ができるわけではないでしょう。イク演技はどうやってすれば良いのでしょうか?

イク演技の練習をする場合はAVを見るのもよいかも

男性の考える「女性のイキ方」というのは、基本的にはAVなどを見たときのイメージです。ですから、女性もAVを見てみると良いでしょう。AVに出てくる女優さんがどのようなイキ方をしているのか、イクタイミングやそれまでのアクション、声などを研究して真似してみましょう。

とにかく場数を踏んでみて!

タイミングや声の出し方、終わったあとの雰囲気作りなどは映像を見て研究するだけではなかなかうまくできないかもしれません。とにかく何度も場数を踏んでみましょう。演技の練習、という感覚ではなく、彼とのセックスを楽しむ中で雰囲気を盛り上げるためにはどうすればよいのかを考えてみるようにすると良いでしょう。

本当にイクためにはどうすればよい?

演技ではなく、本当にイクためにはどうすればよいでしょうか?実際にイクことができる人もいれば、逆にイッたことが一度もない、という人もいます。うまくイクためにできることも考えてみましょう。

自分で練習をする

自慰行為をして、実際に練習をしてみましょう。どこを刺激すればより気持ち良いのかというのを試してみたり、場合によってはローターやバイブなどのグッズを使ってみるというのも方法の一つです。また、彼とのセックスでさまざまな体位を試し、自分がより気持ち良いと感じられる体位を見つけてみるというのも良い方法です。

イクのを怖がらない

イクのが怖い、という人も少なからずいるようです。ですが一度イッた感覚が身につくと、その後もイクことができるようになったという体験談もあります。イクことを怖がらずに自慰行為や彼とのセックスでイクことに集中してみましょう。

どのポイントがイキやすいのかを研究してみる

自分にとってどのポイントが最も気持ち良いのか、あるいはイクことができるのかというのは個人差があります。クリトリスへの刺激でイク「クリイキ」の人と、挿入されている中でイク「中イキ」の人がいるようです。自分はどちらの刺激の方がイケそうなのかを研究してみるのも良いかもしれません。

女性にとってはイクことが全てではない

男性にとって、セックスでは必ず絶頂をむかえ、射精します。そのため男性にとってのセックスは「イクこと」であるということができます。女性は好きな男性との一体感を感じたり、二人で気持ちのよい時間を共有するということで満足感を覚えることができるため、「イクことがセックスの全てではない」ということができます。イケなかったら申し訳ないとは思わず、気持ちのよい時間を共有するためにイク演技をするのだと考えるのも良いことです。

まとめ)セックスでイク演技をして二人の素敵な瞬間を盛り上げよう

イク演技は悪いことではありません。むしろ彼のため、そして自分のために必要なことでもあるのです。より気持ちのよいセックスを楽しむために、自然な演技ができるようになってみましょう。二人だけの瞬間を楽しみ、素敵な時間にできると良いですね。

-性の悩み
-, , , , , , ,

Copyright© 肌きら , 2018 All Rights Reserved.